音楽

サイダーガールMVに登場する“歴代イメージガール”を全員紹介

ロックバンドのサイダーガール、とても素敵ですよね!
僕も好きでよく聴いています。

サイダーガールの良さはその楽曲の爽やかさですが、ミュージックビデオもとても魅力ですよね。

サイダーガールのミュージックビデオの特徴はなんといっても、メディアに顔出しをしないメンバーに代わって毎回魅力的なイメージガールがMVに出演しているところです。

それにしても、MVに出演している女性は誰なんだろう?

興味があったので調べてみました。

※(2020/11/1 追記)5代目(2020年度)サイダーガールの莉子(りこ)さんについて加筆しました。

サイダーガールとは

サイダーガールは2017年7月26日にシングル「エバーグリーン」でメジャーデビューしたバンドです。炭酸系ロックバンドなんて言われるだけあって、爽やかが魅力のバンドです。

メジャーデビュー前からミュージックビデオは作られていて、YouTubeでもたくさんのMVを視聴することができます。

メンバーはメディアに一切顔出しをしないため、2016年から彼らに代わってモデルさんなどがイメージガールとしてミュージックビデオに出演しています。

イメージガールは一年ごとに変わるため、『○代目サイダーガール』なんて呼ばれています。

歴代のMVイメージガール

というわけで歴代のイメージガールを見ていきましょう。

初代(2015-2016年度)サイダーガール…るうこ

初代(2016年度)のイメージガールは、モデルのるうこさん。

るうこさんは1994年1月18日生まれのAB型。

出身は静岡県とのことですが、国籍は中国にあるみたいですね。ご両親が中国人だそうです。生まれも育ちも日本らしいですが、高校時代には中国に留学していた経験もあるようで、まさに国際派モデルですね。

Instagramのフォロワー数はなんと15.5万人(2020.2.10現在)もいらっしゃいまし、本も出されています。テレビではそれほど見かけませんが、かなり有名なモデルさんです。

るうこさん出演のMVは「ドラマチック」「No.2」「オーバードライブ」

どれも透明感が半端ないです。サイダーガールの楽曲ともマッチしていてGoodですね!

2代目(2017年度)サイダーガール…池間 夏海(いけま なつみ)

2代目(2017年度)のイメージガールは女優の池間夏海(いけま なつみ)さん。

https://twitter.com/COLORSLOLLIPOP/status/856070975699296256?s=20

名前は知らなくても顔を見ると、あっこの子か!って思う方は沢山いらっしゃると思います。

2018年に「シーブリーズ」のCMで注目を集めましたからね。
それから、映画『ニセコイ』でヒロインを演じたり、NHK朝ドラ『なつぞら』にも出演しましたので、その辺でご存知かと思います。

映画『ニセコイ』つながりで主題歌であるヤバイTシャツ屋さん「かわE」のMVにも出演しています。

また、サイダーガールのMVだと「メランコリー」であの“ゆらぐるダンス”を踊ってる子と言えばわかるでしょう。

メランコリー」と“ゆらぐるダンス”は本当にクセになりますね。

また、「メランコリー」は「メランコリー」で良いのですが、「エバーグリーン」のほうが池間夏海さんの本来の良さは出ていると思います。

それから「メッセンジャー」も池間夏海さんですね。

どれも池間夏海さんの魅力が満載のMVばかりですね。

3代目(2018年度)サイダーガール…杉本 愛里(すぎもと あいり)

3代目(2018年度)のイメージガール杉本愛里(すぎもと あいり)さん。

「ミスセブンティーン2016」でグランプリを受賞しており、モデルや女優として活躍されています。

特に雑誌Seventeenをお読みの方にはお馴染みの方だと思います。

「パレット」「約束」「サテライト」のMVに出演されています。

どれも好きですが、個人的には「約束」が一番好きです。

4代目(2019年度)サイダーガール…小貫 莉奈(おぬき りな)

4代目(2019年度)のイメージガール小貫莉奈(おぬき りな)さん。

2001年生まれ。『超十代オーディション2017』のグランプリで、モデル・女優として活躍されています。身長170cm・10頭身というプロポーションの持ち主。

2019年12月16日発売の集英社「週刊プレイボーイ」52号のセンターグラビアを飾っています。初の水着グラビアを披露とのこと。残念ながら僕は見ていません。

2018年の「東京マラソン2018」のオフィシャルドリンク「ポカリスエット」のWEBムービーにも抜てきされています。そのため、彼女は「3代目ポカリガール」とも呼ばれています。

「3代目ポカリガール」から「4代目サイダーガール」ですか・・・。なんだか面白いですね。

次は「5代目コーラガール」あたりでしょうか??笑

なんて、、、そんなくだらない冗談はさておき、ポカリガールに抜てきされるくらいですから、“スポーツ美少女”という表現がぴったりです。

身長は170cmもあり、小学校2年生の時からミニバスを始めてキャプテンもやっていたそうです。高校でもバスケ部に所属している模様。

仕事もしながら授業に部活にホント大変ですね。きっと遊ぶ暇もないのでしょうね。尊敬します。

そんな小貫莉奈さん出演のMVは「クローバー」「週刊少年ゾンビ」「桜色」

「クローバー」で小貫莉奈さんが走っている姿は爽快感があって素敵ですね。

5代目(2020年度)サイダーガール…莉子(りこ)

5代目(2020年度)のイメージガール莉子(りこ)さん。

2002年生まれ。雑誌“Popteen”の専属モデルとして活躍されています。最近では女優としても活動されており、2020年10月2日公開の映画『小説の神様 君としか描けない物語』に出演されています。

https://twitter.com/riko_riko1204/status/1271050063381331968?s=20

莉子(りこ)さん出演のMVは「ID」「落陽」

「ID」と「落陽」とでそれぞれ違った莉子(りこ)さんを観ることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

初代(2015-2016年度)…るうこ
2代目(2017年度)…池間 夏海
3代目(2018年度)…杉本 愛里
4代目(2019年度)…小貫 莉奈
5代目(2020年度)…莉子

歴代のイメージガールを見て本当にスゴイと思うのが、それぞれ個性がありながらも皆サイダーガールの世界観にすごくマッチしているというところ。

イメージガールはどうやって決めているのでしょうか。とても興味深いですね。

歴代のサイダーガールを理解できたと思いますので、これからはサイダーガールの魅力も味わいつつMVを楽しみましょう!